木村拓哉さん@『SONGS』

2020/2/29放送の『SONGS』第526回は木村拓哉さん。

稲葉浩志さんと対談しながら、
ソロの音楽活動を始めるきっかけは
稲葉さんからの手紙だったと。

1月に発売したソロアルバムを中心に2月に開催した
5年ぶりのライブの模様もちょっとだけ。

準備段階からの様子も出てたけど、
プレッシャーはんぱなかっただろうなぁ。。
ご自身も言ってたけど、、、覚悟が必要。

スタジオで披露した1曲目は『サンセットベンチ』

稲葉さんはライブも見に行ったそうで、
初々しさもあって、という感想を聞いて
木村さんちょっと恥ずかしそうだったぞ(笑)

ライブでのアンコールには
『夜空ノムコウ』も歌ったんだね。。
その様子も出てたけど、、、なんか、、、泣きそう(T.T)

そしてスタジオ2曲目には、ソロでの『夜空ノムコウ』
SMAPの『夜空ノムコウ』とはまったく別の曲として聴けたなー。

スタジオ3曲目は稲葉さん作詞の『One and Only』
歌詞は木村さんそのもの、というイメージ。
ロックな曲だー☆

・・・あらためて、アルバム買いたくなった!
聴きたくなった☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント