全日本フィギュアスケート選手権2019

『全日本フィギュアスケート選手権2019』
男子シングルは、、、

4年ぶりに出場する羽生結弦選手、
今シーズン調子の出ていない宇野昌磨選手、
これを最後にシングルを引退する高橋大輔選手、

というオリンピックメダリスト勢揃いの
かつてないほど注目度の高い大会。

高橋選手への会場からの温かい声援は印象的だった。
アタシもテレビの前で頑張れ!って言っちゃったもん。。
アイスダンスへの挑戦、期待してるよ☆

シーズン不調がウソのように見事な滑りで
SPは演技終了の瞬間、はじけるようにガッツポーズした宇野選手。
逆転での優勝は素晴らしかった!4連覇おめでとう☆

SPでは王者の滑りで貫録の羽生選手、
フリーでは連戦の疲れのせいか、ミスが続いて
残念ながら宇野選手に逆転されてしまったけれど、
この大会に戻ってきてくれただけでもファンは嬉しいよ☆

インタビューでは、優勝を決めた宇野選手も
みんながベストな演技ではなかったことで
あまり嬉しそうな感じではなかった。

羽生選手は当然悔しさをにじませていたけれど、
負けたことではなくて、ベストな演技ができなかった自分自身に
笑顔のまま腹を立てていた感じで。。。

それでも表彰式前に宇野選手をハグして称える様子は微笑ましくて、
その後、表彰台に向かう宇野選手は泣いていたように見えた。。

そして、ジュニアの活躍がめざましい!
鍵山優真選手と佐藤駿選手は
シニア勢に一歩もひけをとらないレベルの高い演技だった。
鍵山選手は3位という素晴らしい結果も。

あー素晴らしかったなぁ。
全日本は独特の緊張感がある大会。
ドキドキが止まらなかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント