『パーフェクトワールド』第8話

ドラマ『パーフェクトワールド』6/11放送が第8話。

別れたとはいえやっぱりお互い気になる存在の
樹(松坂桃李クン)と、つぐみ(山本美月サン)。。

つぐみは洋貴(瀬戸康史クン)のプロポーズを受け入れて
着々と結婚の準備は進むんだけど、、、

・・・つぐみの本心を見ないフリして進めても
その先に幸せはナイぞー洋貴!目を覚ませ!(爆)

樹とつぐみも、自分たちの本心にふたをして
それぞれの道を進もうとするけれど、、、

地震がきっかけとなって、進んでいた足を止めた2人は
やっぱりその道は間違いだったと気付いて
今度こそ後悔のない道を歩もう!と決意したようだねッ☆

とはいえ、来週はまたまた周りの大反対にあっちゃう展開のよーだ。。
ううっ、、、ツライ。。。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック