横浜流星クン@『おしゃれイズム』

4/28放送された日テレ系『おしゃれイズム』を
もーびっくりするぐらいの回数リピしまくり(爆)

はい、横浜流星クン初出演でーす☆

何て呼び方したらいいのか、という話から始まって、
本名!?と驚かれ、
子供の頃は友だちから『流れ星』として願い事されてた、というエピソードや、
戦隊ヒーローが終わった頃に、こっちの世界でやっていくと決めてから半年間ぐらい
仕事が何もなくて、自分でできることはなんだろう?と考えて教習所行って免許取ったという話や、
どのオーディションに行っても『戦隊芝居』と言われて
いろんな演出家のワークショップに参加したりしてそのクセを抜く作業に苦労したとか、
スイッチをうまく切り替えられるタイプじゃなくて私生活も役柄に引っ張られるという話とか、
いろいろな話が聞けて嬉しかったー☆

普段はネガティブなタイプで、
友だちと遊ぶより家にいることが多いらしい。
テンションが上がるのは、格闘技を見てる時。
これはやっぱ空手やってただけにね。

小さい頃の写真はそれはそれはカワイくって美しい女の子のようで。
家族は仲良しで、作品も見に来てくれることが多く、
ダメ出しは一切なくて、甘い評価らしい(笑)

10代の頃のモテ期を聞かれて、高校生かな?と言ってたけれど
「大して、なんです」と一所懸命否定してた(笑)
バレンタインも、片手で数えられるぐらいだ、と。

小学1年からやってた空手のエピソードも。
中学生の頃、いちばん軽い階級(55kg)で全日本・世界大会で優勝したという実力者。
2011年全日本青少年空手道選手権大会(当時14歳)の試合の映像も流れてました。
・・・スゲーなぁ!アタシ、格闘技見るの苦手なんだけど、
極真空手だけは唯一、カッコイイと思えるので、、、ますます惚れる☆

小中高はヤンチャだったと告白。
世の中は自分中心で回ってると思うほど、結構目立ちたがりだったみたい。
おこられて注目されるのが快感、みたいな(笑)

ご両親のアンケートでは、流星クンはお父さんから見て
長所:頑張り屋でさっぱりしている
短所:我が強い所がある
という情報が。
お父さんはどういう人か聞かれて、『ザ・男』って感じです、と。
基本無口で、笑った顔も見たことないとか。
・・・なんと!20歳で流星クンが生まれているから現在42歳!若い!!

お母さんからの情報では、球技が苦手らしい。
・・・あーそういうコいるよね!めっちゃ運動神経いいのに球技苦手な人。

現在1人暮らしの流星クン。
休日は、ドラマで共演した永山絢斗さんからもらったDVDを
家でひたすら見まくってるらしい。
時代劇や邦画・洋画、などなど。

絢斗さんは、ドラマで初対面の時に髪を染めてた流星クンを気遣って
頭皮ケアスプレーをプレゼントしてくれたとか。
絢斗さんはVTRでも出演☆
洋服をあげると、すぐ次の日に着てきたりするもんだから、
先輩心をくすぐられちゃって(笑)
・・・あ、そーいやインスタにも上げてたね。絢斗さんから貰った服。
直してほしい所としては、ご飯をあまりガツガツ食べないところ、と言われてた。
油っこいのが苦手らしい。

番組後半では藤木直人さんとロケに出て、パルクールに挑戦☆
藤木さんが必要以上に周りに心配されてたけど(笑)
最後は藤木さんが初級コース、流星クンが難関コースに挑戦して見事成功!
・・・流星クンやっぱセンスある!
これ、そのうち映画やドラマに活用できそうじゃない?

ラストはスタジオで、5本蹴りを披露。
・・・めっちゃカッコええー☆
最初と最後にちゃんと挨拶入れるとこもちゃんとしててステキ☆

あーもー助けて!
見てるだけでグフフフッって変態的な笑いが止まらないアタシ(爆爆)

だって流星クンてばカワイイしキレイだしカッコイイし、、、
そして笑顔が破壊的☆
マジで倒れそーっす!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック