全日本フィギュア2018男子フリー

全日本フィギュアスケート選手権2018は
12/24、男子フリーが行われました。

SP2位の高橋大輔選手はフリーで4位だったものの、
総合で2位!堂々の表彰台ーーー!
きゃあああああ!☆(*≧∇≦*)☆やったぁぁぁあああ!

ご本人は、うそぉーみたいなこと言ってたけど(笑)
演技構成点の高さはさすが!
後半ちょっと体力が落ちてきて失敗もあったせいか
技術点がちょっと低かったので、
このまま世界選手権の代表とはいかないのだけど、
それでも確実に、世界の舞台に戻ってきた感じがする!

SP4位の田中刑事選手がフリーでは2位の得点で総合3位に。

そしてそして、
SP1位の宇野昌磨選手はフリーでも断トツ1位で大差での優勝☆

右足首のねんざもあって出場自体も危ぶまれていたけれど
今日のフリーの演技は迫力が凄かった!
演技が進むにつれて気迫のようなものが感じられて、
見てるこっちが泣きそうになるほど心が震えたー☆

表彰式はちょっとおもしろかった(笑)
右足首の治療でテーピングした宇野選手は
スケート靴を履けない状態だったので、
その分、他の2人よりさらに背が小さくなっちゃって
表彰台に乗った3人はちょうど同じぐらいの背丈に!
3人もそのことを笑い合ってて、ちょっとほっこり☆(笑)

個人的には、友野一希選手を応援してるのでッ☆
表彰台にあと一歩届かなかったのは残念だったけれども
まだまだこれから伸びていくと信じているので
応援し続けるぞッ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック