『半分、青い。』第153回

9/26は、『半分、青い。』第153回を
リアルタイムで見てから出かけたのだけど、、、

ラストシーンのボクテ(志尊淳クン)のセリフ
「ダメだった。。」
が、1日中ずーっと頭から離れなかった。。

、、、ううう、、、、裕子ちゃん(清野菜名サン)が、、、、、

東日本大震災の犠牲に、、、、、、!

現実にもこうして突然の別れがたくさんあった震災。
信じられないような光景にただただ呆然となりながら、
でもこれが現実なんだと突き付けられる瞬間だ。

これはドラマだけれど、それでも胸が痛くてつらい。。
続きを見るのがこわいほど。

一方、
涼ちゃん(間宮祥太朗クン)が鈴愛(永野芽郁サン)に
再プロポーズした件は、そっこーお断りで終了。

しかも、鈴愛にとっての大事な人が律(佐藤健クン)だということは
8歳児のカンちゃん(山崎莉里那チャン)にもバレバレ(^_^;)
カンちゃんにとっても律は大切な存在だから
きっと律が2人を幸せにしてくれるに違いない!
と、涼ちゃんもわかってるようで。

残り3話。

・・・・・足りなーーーーーい!

てか、もっと見たーーーい!!絶対ロスになる(T_T)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック