『FINAL CUT』見終わった!

3/13放送の『FINAL CUT』は最終回でした。。

うん、アタシ、このドラマがんばって最後まで見たよ!見終わった!!(爆)

だってぇー(^_^;)前にこのblogにも書いたけどぉー
途中でくじけそーになってたからねぇーー
それ考えると、よー耐えた自分!(爆爆)

最終回途中、慶介(亀梨和也さん)が取調室で
「(12年前の事件の)犯人は、オレです」
って言い出した時は、
えっ?ちょっ、、、まさかあの映画のパクリ? ←どの映画?(笑)
って一瞬思っちゃったけど( ̄∇ ̄;)

12年前の真犯人・小河原祥太役が
なんと!山崎育三郎さん☆ ←あっ、悪役なのについつい星マークが(笑)

これはちょっとウレシーなぁ☆
なんでいきなり?最後だけ特別ゲスト?

それはさておき(笑)

直接対決でとうとう真犯人を追い詰めることができて
母(裕木奈江サン)の無実を証明した慶介。
執念の勝利だ。

そして、百々瀬(藤木直人さん)もとうとう
行き過ぎた報道を謝罪。

そもそも慶介の一番の目的はこっちだよね。
勝手な憶測で母を追い回して、結果母を死に追いやった張本人。
ようやく最後にその目的も果たし、、、

ラストシーンは、、、
雪子(栗山千明サン)との再スタートを予感させる終わり方でした。

・・・なんかちょっとそれは良かった。救われた感じがして。でも、、、

育三郎さんが一気に持ってっちゃった感☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック