『世界フィギュアスケート国別対抗戦2017』男子フリー

羽生結弦選手の今シーズン最後の演技は、、、

チャレンジ!

そんな言葉がピッタリな感じ。

東京で開催中の『世界フィギュアスケート国別対抗戦2017』
4/21に行われた男子フリーのハナシです。

ジャンプにミスはあったものの、しっかりと200点越えで
フリーは1位を獲得。
しかも後半に4回転を3度成功させるという内容。
来シーズンへもつながる、大きな大きな前進。

世界選手権のエキシビションあたりから
一番得意なはずの3アクセルがちょっとスランプ気味なのは
少し気になるところ。。

アクセスジャンプって、トップ選手でも苦手な人多いよね。
そんな中で結弦クンのアクセルの美しさは群を抜いていて、
本当に大きな武器でもあると思うので、
明後日のエキシビションではバシッと決めて
いいイメージを持ったまま終わって欲しいな☆
なんて思ったり。。

さあ、肝心の国別対抗戦のほうは
羽生選手&宇野選手がワンツー獲ってくれたので
現在日本が1位!
明日の結果も期待しちゃう☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック