『世界フィギュア選手権2017』男子SP途中経過

世界フィギュア選手権2017、
3/30は男子ショートプログラム!

いままだ第5グループの途中。
このあとの最終(第6)グループに
羽生結弦選手、宇野昌磨選手が控えてます。。

ここまでのトップはボーヤン・ジン選手(中国)、
続いて、ネイサン・チェン選手(アメリカ)という
異次元の4回転ジャンパーがやっぱ上位を占めてるね。

そして第6グループ最初の演技が羽生選手。。。

ああーーこっちが緊張してくるわー(^_^;)
6分間練習始まったら気絶しそーだ(爆)

ひとまず演技に集中。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック