羽生結弦選手@四大陸選手権2017

『四大陸フィギュアスケート選手権2017』
2/19は男子シングルフリーが行われました。

前日の女子シングルでは三原舞依選手が
SP4位からの逆転で、初出場・初優勝という快挙。

男子シングルでもネイサン・チェン選手(アメリカ)が初出場・初優勝!
SPは100点越えの1位、フリーでも200点を越えて2位となり、
総合307.46点での優勝は立派!

SP2位の宇野昌磨選手が銅メダル。
得意なはずの3アクセルを失敗したのがちょっと痛かった。

羽生結弦選手はSP3位から、フリーは堂々トップの
総合303.71点で銀メダル。

羽生選手のフリーは震えたなぁー☆
途中のジャンプのミスをカバーする
ラストの4回転コンビネーションと3アクセルには
気迫が感じられて鳥肌もんだった!

このまま優勝しちゃうかも?と期待もしたけれど
最終滑走のネイサン選手の4回転5発には届かなかった。
芸術性という点では羽生選手が圧倒してたと思うけど
4回転-3回転のコンビネーション1つだけでも20点叩き出す
ネイサン選手の構成は、
まさに本当の意味での4回転の時代を感じさせるよね。

四大陸では羽生選手、まだ優勝したことないから
今回は悔しかったと思う。
だけど来月の世界選手権こそ、ぜひとも王者に返り咲いてほしい!!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック