『太陽を抱く月』第17話

NHK総合で放送中の『太陽を抱く月』、
11/2は第17話、いよいよ佳境に入ってきた。

相も変わらずウン(ソン・ジェリム氏)に夢中のアタシ(笑)

フォン国王(キム・スヒョン氏)と陽明君(ヤンミョングン:チョン・イル氏)
それぞれの気持ちも理解しているウンが
間になって苦悩してしまうんだけど、
フォンもそれを察して、厳しい態度を取りつつもウンを気遣ってるところが
なんとも強い絆を感じるよね。。

しっかしこのドラマについて書いた自分の過去記事よく見たら、アタシってば
フォンと同じぐらい重要な存在の陽明君のことなんて
今まで一言も書いてなかったよ(爆)

いやーでも、陽明君の切ない涙はこのドラマを支えてるひとつでもある。
巫女のウォル(ハン・ガイン嬢)が、死んだはずのヨヌ本人だとわかって
二度目の失恋、、、しかも同じ相手に。。。
切ないなぁー!

あ、あとね、もうひとつ。今まで書いてなかったけど、、、

ミナ王女(ナム・ボラ嬢)のことがどーーーしても許せない!(^_^;)
幼い頃とはいえわがままを通すためにひと1人殺しておいて、
それで幸せになろーってのはナイよね~。
ミナ王女のわがままがなけりゃ、こんなことにはなってないわけだから。
罪悪感を感じつつも、自分の幸せだけは守りたいから真実は決して語らず
ひたすら周りを騙しつづけて、、、
ってそのエゴっぷりは小さい頃と変わってないじゃん( ̄ー ̄;)

ミナ王女見るたびムカムカしてきちゃう~!
ってドラマにハマりすぎ(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック